水準測量

水準測量とは、主に標高を求めることを目的とした測量であり、道路工事や河川改修等で標高や高低差が必要となる場合に行われる作業です。
また、一定期間で決まった水準点(標高が明らかになっている点)を測量することによって、地盤変動調査を行うこともできます。

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です