水準測量

水準測量とは、地表面の高低差を測る測量です。
直接水準測量はレベルと標尺を用いて行います。

2018年に、人工衛星などを使ってより早くデータが得られる衛星測量も利用しててよいことに変わりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

基準点測量

次の記事

路線測量